人類が居住可能な天体「ケプラー452b」が発見される!!

〜すごい!!人類が居住可能な天体「ケプラー452b」が発見される!〜

 

またもや興味深いニュースがNASAから発表されましたね!

人類が居住可能な天体「ケプラー452b」が発見されたようです。

今回のポイントは、

・ケプラー452bは、生命が生存可能な環境をそろっている。

・地球とほぼ同等な気温。

・385日で恒星の周りを公転。

・地球よりも少し年寄り。

・地球外生命体の存在が期待。

だそうです。

これから科学技術の進歩により、どんどん新しい惑星が見つかりそうですね!!♫

 


また、地球とは1400光年離れているらしく、人類がたどり着くことはむずかしいようですね・・・

でも、地球にこれから起こりうることを予測できるのではないか?、地球外生命体の存在が確認されるのではないか?といった期待感が寄せられていることも事実の様です。

 

これから宇宙産業、宇宙技術の発展が期待され、さまざまなプロジェクトが行われているところ、私たちが宇宙に出られる日もそう遠くはないのではないでしょうか。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。