ペラサイトではなく、資産型サイトをおすすめする理由。

サイトを作る時迷うこと。

自分のサイトを作る時、ペラサイトにすべきか、資産型サイトにするか、

 

迷うところだと思います。

僕は、圧倒的に、資産型サイトをおすすめしています。

 

その理由を以下に述べます。

 

*そもそも、ペラサイトと資産型サイトとは

ペラサイト:1ドメインにつき、1ページで構成されるサイト。一つの話題や商品に対して、1つのドメインを取得する手法。多くても5ページほどからなるサイト。アフィリエイトをする人に多く、これを推奨している人も多い。

資産型サイト:大容量のページを一つのドメインにつぎ込み、様々なジャンルを扱っているサイト。

 

理由1:ペラサイトだとドメイン代が恐ろしいことになる

ドメイン料金は、1つにつき、だいたい1000円ほど。

アフィリエイトをするときに、100個や200個ものサイトを作るわけですが、

それだけで、維持費が10万円とかになってしまう。

アフィリエイトで回収できることはできるが、非常にコストがかかる。

 

理由2:検索エンジンから嫌われる傾向になってきた。(特に最近)

ペラサイトは、Googleの検索エンジンから嫌われているようだ。

もちろん、ユーザーが定期的に訪れてくれる有用なサイトならいいのだが、

そもそも、ペラサイトは、情報量が少ないので、検索エンジンには好かれない。

 

理由3:自分がやっていることに関して、意義を見出せない。

これは、完全に僕個人の考え方である。

例えば、「化粧品名 口コミ」

のようなサイトをひとつ作ったとして、

非常に虚しくなるのである。

なぜ、自分はこのサイトを時間を割いて作っているのか。

ペラサイトだと、やっていることに意義を見出せない。

 

理由4:資産型サイトは、どんどん強くなる

資産型サイトの場合、記事を更新すればするほど、どんどん強くなり、サイト訪問者が増えてくる。

その経過を見るのは楽しいし、広告を少し張るだけで、成果も出やすいので、

資産型サイトをおすすめしている。

 

理由5:訪問者が他の記事も見てくれる。

これが結構重要で、

例えば、僕がいつも書いている、「飯テロブログ」

この飯テロブログ自体は、

ビジネスとはあまり関係がなさそうだがそうではない。

飯テロブログを見てくれた人が、他の記事も見てくれる傾向にあるので、

そこで、マネタイズできるのだ。

 

一方、資産ブログのデメリットも述べておきます。

1 情報量がありすぎて、おめあての情報が探しにくい。

2 育つまでに時間がかかる。

3 常に記事を更新し続けないとダメ。

 

ただですね、このデメリットですが、

 

このくらい我慢して作業をできる人でないと、

 

インターネットの世界で成功することは難しいでしょう。

 

何をするにも、継続力と忍耐力。

 

最初から成功するなんて、ほとんどありません。

 

コツコツと実績を作る以外ないのです。

 

実績0でも好きなことで起業する

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。